2006年4月22日現在

〜 BELSTAFF AVIATOR COLLECTION 〜

ようやく少し暖かくなってきて春物のブルゾンなども着ようかという気になってきたこの頃にドンズバのアイテムが届いたので紹介します。今年も多数のハリウッド映画に衣装提供をしているBELSTAFFですが、春夏アイテムは今回これのみです。今後の展開も含め要注目です。

昨年レオナルド=ディカプリオ主演で伝説の大富豪ハワード=ヒューズの半生を描いた映画“AVIATOR”が公開されましたが、劇中で使用された衣装の大部分はBELSTAFFが提供したもので、そのアイテムを“AVIATOR COLLECTION”として再構成した物の一つがこのジャケットです。とは言えそのままではベタベタなので、劇中色と色を変えた別カラーのものを取っております(結果B.A.Tのみの取扱いになってしまいました)。本体は当時の生地を再現したレトロなミリタリークロスが使用され、ベルトにはアンティークレザーを使用。フライトスーツ(パンツとのセットアップ)として使用するときに機内で使いやすい着丈の短めなデザインになっています。

BELSTAFF AVIATOR COLLECTION RETRO FLIGHT JACKET (税込) 65,100

細かいディテールを挙げると、現在はイタリア生産をしているベルスタッフですがやはり英国の伝統ブランドであり、デザインソースはイングランドのBELSTAFF MUSEUMにあるオリジナルウェアから取っているので、しっかりと英国国旗が付き、ベルトのバックルも本物の当時のフライトジャケットと同じ片手で引けるようロールが付いたタイプになっています。又、ジッパーには全て引き手が付いており、それも飛行中に邪魔にならないようにするためかジッパーを開いているときも閉じているときも邪魔にならないよう袖に止めておける仕様になっています。そして袖口には左肩に付いているBELSTAFFマークとは別にAVIATOR COLLECTIONのワッペンが付いています。実際に飛行機を操縦する方は少ないと思われますが、そこはやはり地上の戦闘機たるバイクに乗っている方の春夏アイテムとしてバッチリなのではないでしょうか。

このページを閉じる