2006年12月11日現在

〜M16 07AW ITEM vol.2〜

M16の秋冬アイテム紹介第2弾。今回はメンズレディス両方の紹介です。関東の気候に合わせて紹介しているのでもっと寒くなってるぞ!と突っ込まれるかも知れませんが、まぁ東京近郊はこの時期このぐらいが丁度良いのでは・・

今シーズン別注した物を除いて個人的にM16のシャツで一番気に入っているのがこれ。今期の新型で襟はラウンドカラーで肩の所にギャザーが寄せてあり、イカ胸の下にタブが付けてあってそのタブにドクロ刺繍をしてあります。形的には正装でタキシードの中に着ても良いような形ですが、それをワインのギンガムチェックで作り更にタブにドクロ刺繍を入れるとこんなにもカジュアルに仕上がります。肩幅や着丈袖丈とかはいつものM16のサイズですがギャザーの分胸回りが少し広いので、中にハイゲージのニットを着たりなんかも出来ちゃいます。今後生地を変えてまた提案したいシャツです。

M16 GINGAM CHECK STARCHED BOSOM SHIRT (税込) 23,100

一昨年はシングルジャケット、昨年はPジャケットと毎年素材や形を変えリリースされるニットソーのアウターですが、今年はロングジャケットです。今回は無地ではなくストライプのニットを使いロングながらジャケットとして羽織るサイズ感で作っていて、このところのなんでも短い流れに対するアンチテーゼ的なアイテムになっています。短丈のジャケットは十分に市民権を得たし実際スッキリとしていて良いのですが、何でもかんでも短ければ良いというわけではないと思うので、この秋冬はこんなジャケットを着てみてはいかがでしょう。肩にギャザーが無くて肘から袖にかけて補強の付いた白のイカ胸シャツを合わせてみました。グレーに白のストライプのジャケットとの相性は見ての通りでかなり良いです。カシミア混ニットだけにかなりの保温力で暖かく過ごせるしニットのジャケットというアイテム自体他のブランドからのリリースは無いので今の所M16だけの冬の定番アイテムとなっています。

M16 CASHIMIRE MIX KNIT&SEW STRIPE LONG JACKET (税込) 49,350
M16 ARM REINFORCED STARCHED BOSOM SHIRT (税込) 18,900

同じくニットソーのレディスです。こちらはキュートなコートに仕立ててあります。“ティファニーで朝食を”でオードリー=ヘップバーンが着ていた様な70年代風のコートをカシミア混のニットで作っているので、懐かしくも新鮮なシルエットにニットの伸縮と肌触りが気持ち良いバランスのとれた一品です。メンズに比べ取扱いが少な目のレディスですが、メンズ同様にクオリティと着る人のオリジナリティを第一に考えたアイテム構成にしているので、メンズレディス両方同クオリティで展開しているM16はレディスでもお勧めブランドです。着ると惚れてしまうコートですので売り切れ御免です。

M16 CASHIMIRE MIX KNIT&SEW STRIPE STAND COLLAR COAT(LADY'S) (税込) 46,200

このページを閉じる